ウェブサイトのリンク


世論調査

電子ポータルのインタフェースについて、ポーリング調査Đồng Nai
  • 美しい
  • の平均
  • 悪い
  • 外観を変更する必要があります!
  • その他のアイデア

シチズン 建築ニュース


8月30日朝、 ドンナイ(Dong Nai)省の科学技術省で、専門科学技術協議会は東南部果樹研究センターにより実現された「 ドンナイ(Dong Nai)省でザボンとドリアンに対するGlobal Gap基準に沿う製造プロセスの設立研究」という科学研究話題の受験を賛成した。
 
10月21日の午前、管理者、科学者、起業者、上級生産農民約150人の代表者は科学技術省で行われたVietGap 基準とGlobalGap基準 の紹介セミナーに出席した。
 
2011年の「情報技術の上手な女性幹部」というコンクール向きに知識を備えておくに、10月15日の午前、科学技術省はドンナイ省の女性連合と提携して11ヵ所の部隊、Long Khanh町とBien Hoa市に属する区、町の170人の女性幹部に情報技術を研修して行った。 
 
ロンカン(Long Khanh)町はランブータン、ドリアンを始め、果物特産と有名な所である。しかし、以前、ブランドを築かないので、消費者が市場の他の果物とLong Khanh果物を区別し難いである。科学技術省で指導される知的財産保護プログラムを実施するために、Xuan Thanh農業サービス協同組合のランブータンとドリアンが科学技術部に属する知的所有局により商品ラベル登録証明書を与えられた。これはLong Khanh果物ブランドに良好な徴候である。
 
9月28日から10月6日にかけて、情報通信省は科学技術省と配合して省内で共産党と国家の機関の技術幹部と情報技術の担当者にコースを6つ開いた。
 
2011年8月25日の文書2035/BKHCN-KHTC号で化学技術部の情報では、中国側がこの国の全国範囲で2255つの時代遅れの企業の解除を公布した。それで、ベトナム企業がそんな企業の設備、機械を輸出して避けるべきだと警告された。
 
8月4日の午前、ドンナイ省のベトナム科学技術連合協会(LHH)はドンナイ省で関係各省、部門と協力して「2011年度のベトナム科学技術的創造賞与」プログラムを行った。 
 
6月18日朝、日本・ベトナム経済フォールム常任会長兼日本内閣の経済協力政策及び財政政策を担当する次官を務める文七藤岡氏はドンナイ科学技術省へ訪問した。ドンナイ(Dong Nai)省の知事としてディンコックタイ(Dinh Quoc Thai)氏は出迎え、そして、日本・ベトナム経済フォールム常任会長がドンナイ(Dong Nai)省で考察して投資機会を探しに来た事を歓迎した。
 
この間、専門技術科学会議は「ドンナイ(Dong Nai)省にあるチャンボム(Trang Bom)県で赤肉種のドラゴンフルーツの木でのモデルを効果的に作て発展」というプロジェクトの監察を総括した。 
 
6月10日朝、ビエンホア(Bien Hoa)市の会場では、ビエンホア(Bien Hoa)市の人民委員会が2010年度のコンクールの運動を展開する会議を行うために、科学技術省と提携した。ビエンホア(Bien Hoa)市にある115つの学校、8つの企業、25つの事業行政機関に代わる150人の代表以上は会議に出席した。
 

日付のニュースの御覧

からの:
 月: 年:
日付へ:
 月: 年: 

カテゴリ