チャンボム(Trang Bom)県で赤肉種のドラゴンフルーツの木でのモデルを効果的に作て発展し

アップロード: 12/12/2011
この間、専門技術科学会議は「ドンナイ(Dong Nai)省にあるチャンボム(Trang Bom)県で赤肉種のドラゴンフルーツの木でのモデルを効果的に作て発展」というプロジェクトの監察を総括した。 
 

チャンボム(Trang Bom)県の農民はドラゴンフルーツの木の世話をしている。

このプロジェクトはドンナイ(Dong Nai)省の「遠隔地の農民の社会経済発展を助けるように応用と科学技術移転モデルを作る」というプログラムに属するものである。植物を多様化する事、土地使用の効果を上げる事と農民の収入を上げる事に寄与するためである。それに、基準GAPに沿って安全性ドラゴンフルーツ栽培の技術方法の握手する農民を助ける。

3年間を過ごして実現してから、プロジェクトは出した目標、内容を完了した。例えば、安全性向きに植物の世話規程、保護規程、収穫の後の保管規定について資料を編集すること、この県の経済室の30人の技術幹部に技術を訓練し、指導すること、農民世帯に技術移転を240回訓練して行う事・・・

 

記者(Thuy Lien) 翻訳者(Hong loan)