連合協会が2011年度のベトナム科学技術的創造賞与を展開し

アップロード: 12/12/2011
8月4日の午前、ドンナイ省のベトナム科学技術連合協会(LHH)はドンナイ省で関係各省、部門と協力して「2011年度のベトナム科学技術的創造賞与」プログラムを行った。 

この賞与は科学技術部とベトナム科学技術連合協会により取り纏められた。ベトナムで実施している科学的・経済的・社会的価値を持つ科学的工事を発想する作家に授賞された。

今年、次に領域に属する工事に賞与は授賞されると予想される。例えば、情報技術、電子と通信。機器と自動化。生活用バイオテクノロジ、材料技術。環境保護と資源適当な使用技術。省エネーと新たなエネルギー使用技術。授賞される工事は創造的で、ベトナムで始めて使用すること、所有的権利に違犯しないで、この賞与も授賞したことがないと決めた。また、都市、部門の科学的工事が科学技術委員会によりからり良いレベルだと評価されることである。授賞する工事が創造、効果と適用可能を確保すること。

発行した時かた2011年9月22日にかけて、連合協会が書類を受け取り、登録工事を評価して進める。同時に、機関、企業、組織と個人に書類の完成を指導する。2011年10月12日まで連合協会側が工事を纏めてベトナム技術創造援助基金へ出す予定である。

そして、授賞式は2012年の最初の四半期に行われる予定である。

記者(L.H)  翻訳者(Hong Loan)