ヤマハは37億ドンの学習用品を渡し

アップロード: 12/12/2011
11月5日、「将来の世代のために、一緒に努力」をテーマとして、ビエンホア市タンフォン小学校で、ヤマハは37億ドンの学習用品授与式2011年ンを行った。

CEOはプレゼントをしている

 

祭日、子供たちは音楽プログラムに参加し、ベトナムヤマハ会社が、タンフォン、ビエンホア市の町に住んでいる学生に6万6593つの学習用品を渡した。2003年から開始された「将来の世代のために、一緒に努力」とのプログラムのことである。9年で、ヤマハは、全国の範囲に小学校の学生に学習用品を250万つを渡した。

このプログラムで、ベトナムヤマハはベトナムにおける学習社会化事業を続け、子供向け学習支援に大きく貢献している。アサノマサキ様がそう期待している。

記者:T.L     翻訳者:HP