ホンダメーカーに真似るバイク用品数量を多く検出

アップロード: 12/12/2011
10月4日、市場管理支局の市場管理流動チームはは交通警察と協力して、ハイフォン省からホーチミン市までの向きの交差点Amataにある国道1Aでナンバープレート34C-01105を付くトラックを押収して進めた。
 

違法製品量を調査している。

トラックの上で、模擬徴候があるホンダ、ヤマハ、カストロールのメーカーのエンジンオイルとホンダメーカーバイク用品を含む製品の数量を多く載せた

チームは押収と凍結書類を作り、機能から調査結論を待っている。最初、ホンダ社の代表者は上記製品が模擬のを確定した。残り情報が機能機関で解決されて続く。

記者(N. Thuong) 翻訳者(Hong Loan)