ホアンチュンハイ(Hoang Trung Hai)副首相はDOFICO農業・工業連合区のくわ入れ式に出席

アップロード: 20/07/2011
9月19日、スアンロック県スアンタン村で、ドンナイ食品生産会社(DOFICO)はDOFICO農業・工業連合区のくわいれ式を行った。ホアンチュンハイ(Hoang Trung Hai)副首相とドンナイ(Dong Nai)省委員会書記長のチャンンディンタン(Tran Dinh  Thanh)氏とドンナイ省人民委員会の主席のヴォーヴァンモット(Vo Van Mot)氏と各部局の代表者とトンニャット(Thong Nhat)県、スアンロック(Xuan Loc)県のリーダーは出席した。

DOFICO工業・農業連合区はスアンロック県スアンタン村にある畜産地域、スアンロック県スアンタム村にある植物・畜産地域、スアンロック県スアンタム村及びスアンフン村にある植物・加工地域、スアンロック県スアンバック村にあるトヴック高技術運用地域、トンニャット県村路25号線にある貿易・サービス地域の5つの地域を含める。 

インフラに投資及びプロジェクトの建設投資コストは5年間の1兆9600億ドン。そのうち、第1段階の投下資金が約1兆4100億ドンで、今から2013年まで行なわれる。プロジェクトの第II段階の投下資金が2013年後に使用される約5500億ドンである。

DOFICO工・農業連合区は、カムミー県にあるバイオテクノロジーハイテク団地と密接な関連がある。完成の後、連合区は農業生産、物資、農産で投資家を引きつける。

起工式で、DOFICO会社は、銀行と投資家と連合区プロジェクト覚書にサインをした。

起工式で、ホアンチュンハイ(Hoang Trung Hai)氏は「ベトナムの農産物の50%は輸出。農産物の付加価値は低い。農民は自分の田舎で豊かな暮らしがない。」と、「プロジェクトは成功だったら、この模型を拡大すべきです。」と強調した。

このたび、DOFICOは、スアンロック県、トンヤット県で学校建設へ35億ドンを寄付した。

記者:N. Thuong   翻訳者:Hong Phuc

副首相は会議で発表している。

太鼓を打つ。

 

 

副首相は、木を植えている。

トンヤット、スアンロックの2つの県に学校建設用金額を渡す。