第2回共産党執行委員会の会議:2011年のGDPは2010年比13%~13.5%増

アップロード: 20/07/2011
10月27日、第VIII期共産党執行委員会の決議15-NQ/TU号施行という案、2010年第4四期の任務方法、2011年の任務方法に関する常任委員会の説明書、執行委員会の仕事規制、登用は第IX期共産党執行委員会を通った。チャンディンタン(Tran Dinh Thanh)氏は主催者として出席した。

会議の会場

天災や、疫病や、価額の変動などの状況が悪化しているにもかかわらず、委員会の管理と各部局と組織と人民の努力のおかげで、経済成長がいい。GDP13.2%増、工業生産額は17.4%、サービスは14.5%増、農・林・水物分野は2.5%増加。投資元金施行の結果は同期比17.4%増。予算は年97%の収入。「人民の健康のため」「教育・訓練」事業は更新されて、質がだんだん高くなる一方だ。

ただし、会議で物価が高いことや、電気の不足などが指摘された。それで、生産と人民の生活に大きく影響している。また、会議で工事施行が遅く、補償が難しく、農業分野が短所ある、疫病が複雑、法律違反、ストライキが示された。

会議は2011年の社会・経済・公安・国防の目標を確定した。例えば:GDPが2010年比13%~13.5%増、全社会の投資額36兆ドン~37兆7千億ドン、ドンナイ省の輸出額15%~17%、投資を呼びかけるの15億ドル~17億ドル、9万人の雇用を創出する(2010年の基準による)と見通す。

代表者たちは、会議で討論している

共産党中央委員兼ドンナイ省委員会書記長であるチャンディンタン(Tran Dinh Thanh)氏は「2010年の末の月は、ドンナイ省執行委員会の2010年の決議施行の成功に対する大切な期間」と強調し、「今から年末まで各部局は5つの目標を完成しなければなりません。企業が生産を進めるため、いい条件を作らなければなりません。」と述べ、人民に第XI回共産党大会を宣伝するよう各部局に要請した。

記者:Lien Huong    翻訳者:Hong Phuc