ウェブサイトのリンク


世論調査

電子ポータルのインタフェースについて、ポーリング調査Đồng Nai
  • 美しい
  • の平均
  • 悪い
  • 外観を変更する必要があります!
  • その他のアイデア

ホームページ社会経済の情報

民間企業の開発

アップロード: 01/03/2021
​   

ベトナムは、経済発展を深め、中所得国になるまでの時間を短縮すること目指している。この目標を達成するために、次の10年間の経済開発戦略では、民間経済が経済の競争力を決定する重要な要素として特定されている。

Dong Naiにおいても、構築されてきた多くの経済政策は、中小企業や民間企業の生産とビジネスにおける困難と問題の解決にも集中している。

19.02.2021.18.jpg

            Dong Naiにある民間企業での生産

民間経済を成長の原動力とする

全国では、近年、民間経済セクター(民間企業や個人事業主、協同組合など)の役割がますます重要になっている。2019年の民間経済フォーラムで、Nguyen Xuan Phuc首相は、民間経済がGDPの約40%を貢献し、国家収入の30%を占め、労働力の約85%を引き付けることを発表した。制度や政策の変化は、ベトナムの民間経済セクターの発展に成果をもたらしてきた。

しかし、ベトナム商工会議所(VCCI)によると、民間経済セクターで大企業の数は2%未満、中規模企業の数は2%しか占めず、残りの96%は小規模企業である。 国内の民間企業の外部からの衝撃に対する回復力はまだ低い。グローバルバリューチェーンに参加する民間企業の競争力と能力は非常に限られている。

10年間の開発動向と経済の持続可能な発展に応えるために、政府は2021年から2030年の期間の社会経済開発戦略を構築している。具体的に、ベトナム民間企業の量、質、効率、持続可能性の力強い発展は、経済発展の重要な原動力となっている。すべての障壁と偏見を取り除き、民間経済の発展のための有利な条件を作り出し、技術の革新、近代化、人材育成、労働生産性の向上を図る必要がある。

政府はまた、強力な可能性と地域的および国際的な競争力を備えた大規模な民間経済グループの形成と発展を奨励している。2030年までに民間経済セクターに少なくとも200万の企業があり、GDPへの貢献が6065%に達する事を目指す。

 

Dong Naiは民間経済の発展を積極的に支援している

Dong Naiでは、民間経済の重要な役割を認識し、開発戦略を調整し、中小企業と民間企業をより優先している。現在、Dong Nai2025年まで中小企業を支援するプログラムを構築している。本プログラムはに9つの問題グループが挙げられ、それらに対する共通な支援施策は中小企業の融資支援施策、裾野産業企業の向建設の支援、 人材育成、コーポレートガバナンス、労働の質の向上への支援施策、コンサルティングサービスの利用への支援施策、無料での企業登録への支援施策、税務手続きに関するアドバイス、ガイダンス、および法的問題に関する支援施策などである。Dong Naiはまた、世帯事業から企業への移行、新規企業、事業改革、業界協会への参加、生産サプライチェーンへの参加を促進している。

Dong Naiは長い間、FDI企業からの投資誘致に非常に成功してきた。 外国企業は社会経済の発展に重要な貢献をしており、数十万人の労働者の雇用を創出しているが、今こそ国内の民間企業を優先するタイミングである。したがって、省は行政手続きを改革し続け、企業、特に民間企業が発展するための透明な環境を作りだす。それ以来、企業向けの具体的な支援施策を構築していく。    

                                                Phan Anh


カテゴリ