ウェブサイトのリンク


世論調査

電子ポータルのインタフェースについて、ポーリング調査Đồng Nai
  • 美しい
  • の平均
  • 悪い
  • 外観を変更する必要があります!
  • その他のアイデア

ホームページ社会経済の情報

木材産業向けの機械部品の製造

アップロード: 01/03/2021
​   

木材産業向けの付帯製品の経営から始まり、完全なサプライチェーンの構成製品をすべて生産しているDuong Dang Phat株式会社(Bien Hoa市)の社長であるDuong Hai Dang氏の市場での評判が高くなっている。

今後数年間、Dang氏の企業は生産規模を拡大し、生産を徐々に自動化に切り替えるための機械と技術に投資し続ける。

19.02.2021.19.jpg

Duong Hai Dang氏(右)が木材産業用のリベットを検査している​​

商社から発展

Duong Hai Dang氏は、「金属、釘、ネジ、ヒンジなど」の木材産業向けの補助製品の販売店を持っていた。市場でこれらの製品の需要が高まっていたとき、Dang氏は、ただの販売や商社としての取引のではなく、生産ラインに投資するというアイデアを思い付いた。市場の需要に応えるために5年前に彼は投資することを決め、土地を購入し、工場を建設し、生産用の機械と原材料にを購入し、事業を始めた。

「商品を売るだけでは需要に応えにくくて、生産から販売まで、顧客への商品供給までの完全なプロセスを構築するのは私のアイデアであった。これは、コストを削減すると同時に、顧客が必要とする製品をすぐに手配でき、他のサプライヤより多くのメリットがある。パートナーは、契約の締結際に、わが社の工場を訪問し供給能力を確かめた後にはさらに安心できるようになっている」と、Duong Dang Phat株式会社の社長が述べた。

販売事業に加えて製造工場が出来た以来、同社の生産は急速に成長している。Duong Dang Phat会社の製品は、ベトナムの木材生産および加工産業の首都と見なされているDong Nai省、Binh Duong省およびその周辺地域の木材生産企業および加工企業に供給されている。2020年には、Covid-19の影響により、各企業の共通な状況は非常に困難であるが、木材加工業は依然として目覚ましい成長を遂げている。そのため同社の生産活動も前向きな進展がある。特に9月から現在まで、企業の受注は前月比で3倍以上増加している。年末の数か月と旧正月の直前は、顧客のニーズを満たすために生産を強化する時期になっている。原材料の価格は前より高くなっているが、事前に準備し在庫を持ち、生産から販売までのクローズされているシステムを持っているため、Duong Dang Phat会社は製品価格をコントロールする事ができ、大きな利点を持っている。

 

事業のディジタル管理に向け

Dang氏によると、ベトナムの裾野産業は外資系企業との激しい競争に直面している。同時に、ベトナムの中小企業をはじめ各企業の懸念の1つは、技術の後退である。現在のグローバル化の時代では、発展国が生産基準を厳しくし、厳格な技術的および環境的基準を必要としているため、時代遅れの技術は発展途上国や未発展国に「流れる」傾向がある。ベトナムは企業は、注意しないと、古い技術を輸入するリスクが非常に大きい。実際、ほとんどの中小企業にとって、高度な技術に投資する金額を支払うのは難しいである。そのため、政府は、企業の成長、輸入品との競争力の向上、設備や機械の更新への支援策とソリューションを検討する必要がある。

現在、Duong Dang Phat株式会社は、標準的で半自動化された機械に徐々に投資している。生産現場での直接人員がは少なくて、ほとんどは販売や市場拡大などの間接人員である。機械と技術への投資も高い金額が掛かり、同社は毎年、利益の30%を機械への再投資に費やしている。 

                                               Phan Anh


カテゴリ