ウェブサイトのリンク


世論調査

電子ポータルのインタフェースについて、ポーリング調査Đồng Nai
  • 美しい
  • の平均
  • 悪い
  • 外観を変更する必要があります!
  • その他のアイデア

ホームページホットニュース

大型トラックはBien Hoaの都心部に入ることが禁止され

アップロード: 18/02/2021
​   

ラッシュアワー中の市内中心部へのトラックの立入禁止が実施された後、多くの企業が物資の輸送が困っていると述べた。したがって、企業の物資の輸送がスムーズにできるように、ラッシュアワー中の市内中心部へのトラックの立入禁止は柔軟に実施される必要がある。


28.01.2021.3.jpg

トラックは、Bien Hoa市のHoa Nai町を通るNguyen Ai Quoc通りを通っている

 

企業が困っている

Bien Ha市内へのトラック制限の適用以来、最近数か月に、Ha Ngoc Doanh氏(Bien HoaLong Binh町の貨物輸送事業の所有者)は多くの困難に直面してきた。同社の車両が通過する道路のほとんどは、トラックの通過時間が制限されている。特に、最も困っているのはPham Van Thuan通りであり、5トン以上の多ラックは6時~22時の間に禁止され、2トン以上のトラックが6時~8時、11時~13時、16時~22時に禁止されている。

Doanh氏によると、現在、物資の輸送は深夜から夜明けまでしか流通しておらず、制限以外の時間が短いため、小型トラックも大型トラックも走るのに時間が足らず、ほとんど走れない。さらに、多くの道路でも渋滞が多発し、車がずっと止まってしまうと、制限に入り、機能部隊に処分される事がある。

「トラックの流通を禁止する規制が制定された後、企業は商品の運送量を細かく分け、レンタルの2トン以下のトラックで8時~16時の間と22時~6時の間に輸送しなければならない。

分割し、トン数が2トン未満の車両を816時間、前日の22:00から翌日の午前6時までにさらに雇うことを余儀なくされています。 禁止期間が長く続く場合、それは間違いなく事業活動に影響を及ぼす。私の会社だけでなく、多くの会社も機能部門がより適切に調整することを期待している」とDoanh氏は述べた。

一方、運転手のDinh Thanh Tai氏(Bien Hoa市のTan Bien町)によると、以前6時~8時、11時~13時、16時~18時に禁止されたのは3.5トン以上のトラックだったが、現在は2トン以上のトラックも禁止されている為、ほとんどのトラックが通れなくなり、事業活動に悪影響を受けている。禁止時間に入ると、数十台のトラックが近くの住宅地の路上に駐車して禁止時間が終わるまで待たなければならない。 これは交通渋滞の原因となっている。

「したがって、トラックの禁止はくの人の生活に影響があるため、これを決定する前に慎重に調査し、検討する必要があると思う。可能であれば、深夜のトラックの通行時間を延ばした方が良い。6時~22時の間に5トン以上のトラックがずっと禁止されると、運送企業も運転手も困っている」とTai氏が語った。


様子を見る必要がある

20205月から、交通安全を確保し、特にピーク時の道路の混雑を制限するソリューションを強化するために、Bien Hoa市は多くの通りにトラックの制限信号を追加、調整、設置した。

具体的には、Nguyen Ai Quoc通り(Hoa An橋から国道1号線の交差点までの区間)とPham Van Thuan通りの場合は、5トン以上のトラックが6時~22時の間に禁止され、2トン以上のトラックが6時~8時、11時~13時、16時~22時の間に禁止される。Dong Khoi通り(Tan Phong交差点からAmata交差点までの区間)の場合は、2トン以上のトラックが6時~8時、11時~13時、16時~22時の間に禁止される。Bui Van Hoa通りの場合は、2トン以上のトラックが6時~8時、16時~19時の間に禁止される。

Phan Trung通りTruong Dinh通りLy Van Sam通りLe Quy Don通りDang Van Tron通りNguyen Phuc Chu通りなどでは、5トン以上のトラックが6時~22時の間に禁止される。さらに、Bien Hoa市は、省人民委員会と交通運輸局に、市内中心部にトラックが入らないように、2つの環状道路の通行を承認するように提案している。

Bien Hoa市の都市管理部の部長であるTruongVinh Hiep氏は、この規程は、市内のいくつかの通りでの複雑な交通渋滞を減らすために定められていると述べた。そこから、ラッシュアワーの渋滞を解消し、人や車の安全を確保していく。

小型トラックの市内中心部への立ち入り禁止が最近施行されたばかりであるため、その影響と欠点を評価して適切な調整を行うには時間が必要である。実際、この規程を実施した直後に、多くの企業からのフィードバックも受けた。企業や住民のほとんどの意見は、禁止の時間と禁止対象のトラックを見直ししてほしいとの事である。

Bien Hoa市人民委員会のNguyen Duy Tan副委員長は、ラッシュアワー中のトラックの市内中心部への立ち入りを禁止する規制を5か月近く実施した後、多くの人の賛成を得る事ができた。特に現在、市内の車両数が増加し、輸送インフラがまだ限られている。 しかし、逆に多くの輸送会社からの規程の緩和が提案されていた。

Bien Hoa市は、困難を克服する方法を見つけるために企業との対話を開催した。当面には、市人民委員会はBien Hoa市の都市管理部が省交通安全委員会、交通運輸局と協力し、適切な調整を検討するように指示した。しかしながら、ラッシュアワー中の大型車両の禁止が必要である」とTan氏が強調した。

                                                        Le Thu

                                                                                                                                                                                                                                       


カテゴリ