ウェブサイトのリンク


世論調査

電子ポータルのインタフェースについて、ポーリング調査Đồng Nai
  • 美しい
  • の平均
  • 悪い
  • 外観を変更する必要があります!
  • その他のアイデア

ホームページ観光潜在紹介

国内の菓子が市場に一杯

アップロード: 23/01/2011
砂糖、ミルク、小麦粉、タピオカなど種類の原料の価格が連続値上がりしている。したがって、2011年のタンマオ(Tan Mao)テト市場に助ける菓子の製品も昨年に比べ、10~20%値上がりしてしまった。

·        値上がりものだから、売り手が心配

年末の数ヶ月における、入力の原料の価格状態が値上がりする予想でビエンホアビカ(Bien Hoa Bibica)菓子株式会社が2010年の第3四半期から主な原料を貯蔵して準備しておく。それで、今年のタンマオ(Tan Mao)テトがこの会社が昨年に比べ、8~10%だけ増える価格レベルで市場に相変わらず安定的価格を守る

消費者の購入力と楽観で、ビビカ会社が種類の菓子、チョコレート、の製品を市場に約6000トン出し、昨年の正月に比べ、30%増える。2011年に向けて150種類の製品以上と約40新たなデザインで、ビビカ会社の製品が全国における50000ヶ所の店と200ヶ所のスーパー以上で配分されるといことである。

キンド(Kinh Do)株式会社の社長を務めるグインティゴックリェン(Nguyen Thi Ngoc Lien)さんも「2011年のタンマオ(Tan Mao)テトを提供するために、我がキンド会社が種類の菓子の製品を市場に3500万箱出す予定です。2010年のテトに比べて、産量が15%増えます。その内、同時期に比べて、高価な製品の産量が40%増えます。」と述べた。

 

2011年のタンマオ(Tan Mao)テトに菓子の価格が高く値上がりしている。

そして、今年もテトにおける菓子の価格が値上がりするのはもちろんが、高く値上がりが売り手を心配させている。ビエンホア(Bien Hoa)市にある菓子の店主であるホアンさんも「今年は生産者が値段を値上がりしますから、去年に比べて、テトを提供すする菓子の値段も10~20%値上がりしてしまいました。それに、前のテトに比べて、製品の数量も遅く売れます。」と言った。

ホアンさんでは、テトの菓子の価格が値上がりするのは年の半ばに砂糖の価格が17千ドンから23千ドンまで約40%値上がりし、小麦粉のが25%値上がりする前、きっと判断できるでしょう。

ホアガ(Hoa Nga)菓子の店主も「去年に比べて、各種類の菓子が高く値上がりしています。それぞれの製品が4千~1万ドン値上がりしています。でも、高価な製品や外国からの輸入のが以前より消費し難いです。逆に、平均の値段の製品がよく売れます。」述べた。

·        国内の製品は市場に一杯

今、ベトナムの高価な製品の価格が平均1箱当たり8万~19万ドンまで外国の輸入のブランドに比べて2030%より安いであるが、品質もデザインも全然劣らない。それで、消費者が国内の製品に人気がある。菓子の店の人もKinh Do Bibica Hai Ha Huu Ngi Pham Nguyenでもブランドを持つ種類の製品には消費者が人気があると言った。

 

国内の製品が市場を支配している。

ある菓子スタンドを見れば、そのことをすぐ見られる。ベトナムのブランドを持つ製品が一番目立つ位置と多くの数量で展示されている。ベトナム菓子製が外国から輸入のより売り安いのはより安い価格にほならない。それに、市場に長年を経って、ブランドの品質と威信が消費者を信頼させている。その他、企業も製品配分システムを中心にするから、ベトナム菓子製がきっと都会から農村まで消費者を助けるだろうと思う。

多くの買い手では、その事と反対に、消費者が中国の菓子の製品に人気がないということである。価格について比べれば、中国の菓子の価格はベトナム菓子製より低くないが、品質の危機を隠す。現在、消費者の要求に答えるために、ますます製品を多く生産しつつある事には安全性食品消費傾向と共にベトナムの企業の努力からこそ、 市場を支配する"made in Việt Nam" という菓子の製品に条件をつける。

                         記者 (T. Nguyen )                                                  翻訳者 (Hong Loan)

 


カテゴリ